ニコラスコウジの千里眼

アクセスカウンタ

zoom RSS 7惑星ほぼ一直線

<<   作成日時 : 2010/08/08 21:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

夕方の西の空に、火星、金星、土星に水星までがそろう今月の惑星会合について、
作花一志京都情報大学院大教授(天文学)が自身のホームページで解説している。

 明るい惑星が集まるのは珍しくないが、今回は地球から見て反対方向に木星と天王星もあり、10日前後には地球を含め7惑星がほぼ一直線に並ぶ。

http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20100805000084

金星、火星、土星の三つの惑星が空の狭い範囲内に一度に見られる天体ショーが7日夜、名古屋市内で観測された。
日没から間もなくすると、宵の明星(金星)が姿を現し、火星、土星とともに三角形に並んできらめく姿が約1時間にわたって見られた。
名古屋市科学館によると、この三つの惑星に加えて、肉眼での観測は難しい水星を含め、四つの惑星が西の空に集まっている。
2002年には木星を含めて五つの惑星が集まる現象があったが、四つでも珍しいという。
3惑星の“ランデブー”は、8月いっぱい見られる

http://ameblo.jp/capitarup0123/entry-10613091988.html


参考
http://www.unity-design.jp/unity_slowlifecafe/slc06_saigai/slc0605_vision/slc060%82T_vision.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
7惑星ほぼ一直線 ニコラスコウジの千里眼/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる