ニコラスコウジの千里眼

アクセスカウンタ

zoom RSS イチロー頑張れ

<<   作成日時 : 2010/09/04 20:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


「虎の尾」を踏んだ小沢一郎 、 田中真紀子の愛国的なテレビ演説に
日米謀略部隊は震え上がっただろう以前のサンデプロジェクト

http://nitairera.blog23.fc2.com/blog-entry-620.html


小沢は、日本が生き延びるための厳しい交渉をアメリカとしなければならない存在で、

アメリカ帝国が弱体化した今、懸命に部分的に独立することを目指している。


普天間基地問題も、米軍が2014年のグアムまで撤退するのは規定事実で、

その裏で鳩山政権と「裏交渉」をやっていて、アメリカは3−5兆円を日本から

出させるためにごねている。この厳しい金の交渉は亀井大臣が担当している。

小沢は、選挙と政局を担当し、日本の政権を安定化させる役割を担っている。


米軍にとって普天間基地は、ローテーション基地に過ぎず、リゾートのための

基地という。アメリカがグアム・テニアンまで撤退するとき、日本が騙されない

ように上手に立ち回らなくてはならない。




 米国務省の一部局なのに、C愛A(米中央情報局)と軍事部門の情報部が一体化して、政治謀略を仕組む部署が青山と横田(横田基地内と外)あって、そこの100名ぐらいの部隊が、麻衣ケル・具リーンの配下として、暴走している。

 それを、温厚な、序ン・ルース大使は、止めることが出来ない。どっちつかずでやってきた、自無・(ジェーズム)・ズム悪ド代理大使(筆頭公使)も、具リーンらの謀略行動に、見て見ぬ振りをしている。
 
 この具リーンの、忠実な子分が、数人いるが、その筆頭が民主党の現職の若手の議員で、東京の21区(立川市他)から出ている (ながしま○きひさ)である。

http://nitairera.blog23.fc2.com/blog-entry-620.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
イチロー頑張れ ニコラスコウジの千里眼/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる