ニコラスコウジの千里眼

アクセスカウンタ

zoom RSS ロシアは“おそ ろしや”

<<   作成日時 : 2006/12/03 20:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ロシア元連邦中佐 リトビネンコ 氏の件
□ポロニウム210とは?
 核関連施設以外入手困難 ウランの330倍の放射能を持つ
 旧ソ連では宇宙船の蓄電池などに頻繁に使用
□事件内容
 11/1
 滞在先の寿司バーでイタリア人 スカラメッテ氏と会った後
 嘔吐などの訴えて入院 重体
 11/23
 尿から猛毒の放射性物質 ポロニウム検出 
 リトピネンコ氏 立ち寄った高級ホテル 寿司バー 病院
 自宅からポロニウム検出
 ブレア「あらゆる手を尽くす 疑惑の全容解明に意欲」
 プーチン「イギリス政府が根拠のない 政治スキャンダルを助長
 しないよう願っている」と関与を否定
 英当局 当日寿司バーで会っていた スカラメッテ氏を保護
 女性貴社ポリトコフスカヤ さんが先月ロシアで暗殺された
 事件に関与した人物の名前などの書かれた書類を渡す
 元ソ連軍 特殊部隊メンバー 「イーゴリ」46の行方追う
□経歴
 アレクサンドル リトビネンコ 1962年生まれ 
 1988年 ロシア連邦保安局 FSB 前進 国家帆案局
 KGB に勤務専門はテ ロ対策と組織犯罪対策
 98年 ポリスペレゾフスキー氏の 暗殺指示を受けたと
 暴露(指示に従わず暗殺せず) ロシア当局の「手配者リスト」
 に載っていた
 00年 英へ政治亡命 ベレゾフスキー氏の指示受け FSB 
 とプーチン政権を告発
 06年10月 英市民権を得る
 ロシア当局  アンナポリトコフスカヤ 射殺事件調査中 
□考察
 1プーチンの敵対勢力 国内国外勢力の仕業 
  わざわざバレバレの事はしない
 2放射物質のヤミ取り引き
□結論 
 増大する石油利権(プーチンは米 英 寄りの石油会社を排除)で
 富裕層の中で激しい権力闘争が原因と考えられる
                             以上

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ロシアは“おそ ろしや” ニコラスコウジの千里眼/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる